私たちのグループは、ネットワークビジネスをクチコミでなく、
インターネットを利用して活動して、すでに10年以上実績が
あります。

しかし、インターネットの世界は、年々すごいスピードで成長
しているので、以前と同じ方法では時代に取り残されてしまいます。
そのため、私たちのグループも常に新しい情報を収集し、
検索エンジン上位表示のためにマニュアルも更新しています。

2015年春、これからスマートフォンでの検索結果がランキングに
評価されるということで、サイト運営者はサイトの修正に大忙しですね。

中には、PCでの検索結果には、影響しないから、慌てなくても大丈夫。
なんてのんびり構えている人もいるようですが、
世界中でスマートフォン普及率が年々アップしていることを考慮している
のでしょうか?


例えば、2014年08月29日に日経BPコンサルティングが発表した、
「携帯電話・スマートフォン"個人利用"実態調査2014」の調査結果によると、
国内のスマートフォンの普及率(総人口比)は36.9%と推定。
前回調査(2013年7月実施)では28.2%だったので、約1年間で8.7ポイント
伸びたことになり、その前の1年間での伸びが10.2ポイント。

つまり、2012年18.0% 2013年28.2% 2014年36.9%
と毎年伸び続けています。このペースだと、2015年には45%超えるでしょう。
来年には2人に1人がスマートフォンを持つ時代になるということです。

特に15~29歳のスマートフォン利用率は高く、女性の15~19歳では78.5%、
同20~24歳では73.5%、
また男性の15~19歳では77.0%
なので、5年後には日本の総人口の7、8割がスマートフォンを持つでしょう。

また、総務庁が公表しているデータもあります。

こちらは、世界との比較で、日本の普及率がまだ低いことがわかります。

スマホ.jpg

この状況で、PCの検索結果とスマートフォンの検索結果、どちら重要なのか
すぐにお分かりになると思います。

Googleが検索結果にスマートフォンで表示可能かどうかを評価するのは、
当然のことですね。

インターネットでできるネットワークビジネスをお探しなら、スマートフォン表示
できるサイトで活動しているグループをお選びいただくことも重要なポイント
となってきますね。