インターネット活動のネットワークビジネスでは、
直接会って話すことも、商品を売って回ることもありません。
初心者の方が成功しやすい条件の1つといえるでしょう。

しかし、売る人と買う人が交渉して成立するビジネス
という点では、他のビジネスと全く同じです。




インターネットの世界でも、毎日のように新しいビジネスが出現して
いますが、それらは一時的に成功しても、ほとんどはすぐに消滅し
てしまいます。

その理由は、お金儲け優先で製品の流通を無視しているからです。
つまり、本当に製品を売ろうと思っていないからです。


製品の良さを伝え、愛用者を増やすこと、
これがネットワークビジネスの基本であり、
成功への近道です。



つまり、愛用者を獲得しやすい商材かどうか
この商材の選び方が大切です。


では具体的にどのような商材を選んだらいいのでしょうか?


ポイント1 消耗品を扱うことをお勧めします。

なぜなら、消耗品の方がリピート購入が見込めるからです。
一人の顧客を確保することで1回だけでなく、何度も購入していただける
可能性が高くなります。

一方、耐久消費材の場合、数年にも渡って使用できますから、
一度購入して頂いたら次回の同じ商材の購入予定は恐らく数年後、
もしくは、一生に一回だけかも・・

そのため、売上を上げるには常に新しい顧客を開拓する必要があります。

中には、耐久消費材をメインで扱っていても、

浄水器。   付属品として、フィルター(消耗品)
健康器具。  付属品として交換部品(消耗品)
美容器具。  付属品として化粧品(消耗品)

というように、消耗品と組み合わせて、継続的な売上を確保できるような
も商材もありますが、
耐久消費材は初期購入費用が大きくなるので、万人向けではありませんね。



ポイント2 低価格で1ヶ月で消費できるもの。

消耗品の場合、適正価格で、特徴があり、 万人受けするものがお勧めです。

例えば 洗剤、シャンプー、リンス、化粧品など日常的に使うものなら
現在お使いのメーカーから変更することにも抵抗が少ないでしょう。
また、健康管理に気を使う方には、健康食品などもお勧めです。


さらに、できれば、1ヶ月で消費できるものがいいです。
なぜなら、毎月の購入が見込めるので、収入の目安も立てやすくなります。

実際、MLMの会社で、化粧品やサプリメントを扱っているのが多いのも、
このような理由からです。

さらに、付け加えるなら、
商材は1つより複数、種類が豊富な方がいいです。
というのは、1つの製品だけだと1月で消費できないでだんたん溜まってきます。
複数の製品があれば、他の製品に注文変更することもできます。
サプリメントや化粧品など同時につかうことで相乗効果も期待できますね。

★ ポイント3 自分が愛用できる物を選ぶ。

これが、私は一番大切だと思います。
なぜなら、本当に自分で好きなものでないと、
長く購入し続けることができませんし、
他の方にも自信を持ってお薦めすることができません。

ネットワークビジネスは、やはり会社の製品を愛用すること
が一番の基本ですから。


※ 関連記事

1 どのような商材を選ぶか?

2 どのような会社を選ぶか?

3 どのような報酬プランを選ぶか?

4 どのグループ、どのアップを選ぶか?