インターネット上で、無料配布されている「ネットワークビジネス 9つの嘘」
という無料レポートがあります。

同名タイトルで、書籍として出版されているので、ご存じの方も多いと思いますが、
この本がネットワークビジネス(MLM)関係者の間で巷では売り切れるほどの評判となり、
本も売り切れてなかなか手に入らないそうです。
そこで、本の出版後、停止されていた無料レポートのダウンロードが多くの要望に応じて
復活されています。


ちょっと検索したら、ダウンロード先がみつかりますので、
興味がある方は、ご参考にされたらいいと思います。
テンポ良く、ユーモアたっぷりで面白い内容となっています。


しかし、このダウンロード版では、書籍の前半部だけしか読むことが
できまあせん。
このレポートの前半部分だけを読んだ方の中には、

やっぱりネットワークビジネス(MLM)は儲からないんだ

と、誤解される方もでてくるかもしれません。

実は、本の後半部分には、その反論が説明されているのです。


元々、このレポートが書かれた理由は、冒頭部分にも説明があるように


ネットワークビジネスを、単に誹謗中傷する為ではありません。

内部告発でも、暴露でもありません。
この書の中に紹介されている9つの嘘は、単なる机上の空論ではなく、
実際にネットワークビジネスの現場で、私が体験した事を基に書かれています。
さて、私はアップラインの嘘の数々を信じてしまった為に、失敗を重ねました。
アップラインが指導するアホな「嘘」の通りにやらなくなった途端に、
私の傘下組織がグングン大きくなっていきました。

 

と、ネットワークビジネスが健全な産業として発展して欲しいと願って、
書かれています。
これは、このビジネスに関わっている多くの人の願いでもあります。


どんなビジネスにも「嘘」はあります。
会社の上司も会社を守るため、というより、自分の身を守るために「嘘」付く人
いますよね。
このように、ビジネスに関わっている人の質、心がけがそのビジネス本来の
性質を歪めてしまい、世間から正当評価を与えられない場合もあります。


私も、このビジネスに関わる一人として、個人的な経験や考えをを交えて
このレポートの内容を僭越ながら補足させていただきます。

もちろん、著作者とは全く関わりありませんし、書籍も読んでいません。
あくまでも、私がいままでネットワークビジネスを実践し、成功に近づいている
経験を元にお伝えしていきます。

このビジネスで被害や苦情がこれ以上でないよう、失敗することがないように
お役に立てていただければ幸いです。

まずは、その9つの嘘を目次からご紹介します。

嘘その1.誰にでも簡単にできるよ
嘘その2.世界中の人達がプロスペクト(見込み客)だ!
嘘その3.セールスじゃないよ
嘘その4.ABCで簡単リクルート
嘘その5.商品が勝手に売れてしまう!
嘘その6.業績が伸びている会社で、無借金経営だから大丈夫
嘘その7.あなたの組織を自動構築。ノルマが無い
嘘その8.早く参加した方が有利だ(早い者勝ち)
嘘その9.成功できると信じれば、きっと成功できる

これだけ見て、な~んだ、この「嘘」の方が「大嘘」じゃない。
と、ニヤリとした方もいらしゃるでしょう。


そう、現在のネットワークビジネスは以前とは違います。
特に、私たちの会社のシステムやインターネットを使った活動では
以前の口コミを主流にしていた活動とは全く違います。

ですから、以前口コミ活動で失敗した方には、ぜひこの本の内容を
読んでいただきたいと思いますが、この本自体が売り切れだというので
その違いなどを、次回から1つづつご説明していきます。