ネットワークビジネス(MLM)を始めて、やっと最初のパートナーさん
ができ、直アップから始まるプログラムを自分なりに理解して、
マニュアルを作りながらパートナーさんにお伝えしていました。


この頃、日本のインターネット界では、サイト運営者にとって重大な
出来事がありました。

2010年12月、いままでGoogleとYahoo!Japanは独自の検索エンジン
使っていましたが、Yahoo!JapanがGoogleの検索エンジンを採用する
ことになり、この2つの検索エンジンでの検索結果がほぼ同じように
表示されることになりました。

私たちのグループでは、主にGoogleの検索エンジンで上位表示させる
ことを目標に作業し、活動していたので、私も「ネットワークビジネス」と
「海外生活」、この2つのキーワード、それぞれ単独キーワードでGoogle
の検索では20位台を維持できるようになっていました。

これがYahoo!Japanでも、同様に上位表示されるようになったことで、
資料請求も増え、それに伴い、ご入会者も増えてきました。
この時期に、このグループに入会したことは本当に幸運でした。


2011年2月には、最初の目標である、一番下のピンタイトルを達成
することもできました。資料請求いただいた方からのご質問にお返事
することも、直アップやアップラインの方に何度も助けていただきました。
本当に感謝しています。

メールだけのやり取りで大切なビジネスパートナーとして信頼していただ
けるようになるには、ただアップのメールを丸「コピーしてお返事する
だけではいけません。自分でその内容を理解していることも大切です。

大体3人ご入会いただいた時点で、私も一人で返事が書けるように
なってきました。

ご入会いただいた方のサポートも2人目からはスムーズに行うことが
できるようになりました。

すべてはうまくいっている。

と、その時は思っていましたが。。。


そう、2011年3月11日、あの悪夢のような出来事、東日本大震災です。

地震に関しては、いつか起こるだろうと誰もが想像していたと思います。
が、引き続き起こったあの津波と原発事故は、まさに想定外の出来事
で、日本国内のみならず、全世界が注目する大事件となりました。
世界中のメディアが連日報道していましたが、ドイツにいる私はやはり
日本語のニュースが見たい。インターネットでのLIVE配信の悲惨な映像
を見ながら、これから日本はどうなっていくのだろうか。。と不安になりました。

ビジネスどころではない。自分のことだけを考えていてもだめだと思い
ながらも、何をどうしたらいいのか分からないまま、日本在住のパートナー
さん達にメールで無事を確認しました。

幸い、私のパートナーさんは直接の被害に遭っていませんでしたが、
皆さんも同様に先が見えない不安に襲われていました。
が、騒ぎ立ててパニックに陥ってもなんの解決にもならないと、
落ち着いてスカイプでサイト作りを進めていくパートナーさんもいました。

本職が急に忙しくなって、ビジネス活動できないパートナーさんもでて
きました。休日返上の激務に追われながらも、なんとか倒れずに仕事が
できるのはこの会社の製品のおかげというメールもいただき、お忙しい
ところにメールいただき、嬉しかったこともあります。


ネットワークビジネスの会社の多くは、その利益の一部を社会貢献に
役立てています。 

私も、微力ながら被災された方へ何か自分にできることがないか
考え始めました。