ネットワークビジネスでは、自分から始まる製品の流通網(ネットワーク)
を築いていくことを目的としています。


ネットワークビジネスで成功するためには、100人リストを作ったり、
行きあたりばったり出合った人など、できるだけ多くの人に声をかけ、
断られても不屈の精神でばんばんスポンサーしないといけない、
と思いますか?

毎月1人づつでも皆がスポンサーしていけば、1年後にはグループは
4095名になります!
なんて、取らぬ狸の皮算用もよく聞きますね。

この数字は、全員が毎月1人つづスポンサーして、その人達が辞めずに
続けた場合ですから、はっきり言ってあり得ない話です。


じゃあ、どうしてそんなに辞める人が多いのでしょうか?

参加当初はやる気満々~
会社経営もしっかりしているし、製品だって高品質でお手頃価格、
グループのサポートもしっかりしているし、雰囲気もいい・・・
何も問題はありませんね。

私も、最初のダウンさんができて1年ぐらいは、ご入会いただいた方全員
辞めずに続けていただけると思っていました。
実際、その頃まで退会者が一人も出なかったし、
ビジネス準備も順調に進めていただいていました。

が、ある時、ご入会3カ月で資料の準備もできている、HPも作りも最初の
難関クリアしてあとは記事アップしていくだけ・・・
というところで連絡が途絶えて、HPも時々チェックしていましたが、ほとんど
記事が更新されることなく、4カ月目のご注文がストップされてました。

この時は、少ながらずショックを受けました。
直接会ってはいませんが、メールを頻繁に交わし、時にはチャットのように
やり取りしたとこもあるし、スカイプでお話して一緒に作業したこともあります。

これが口コミでよく顔を会わせている人だったら、
きっともっとショックは
大きいでしょうね。
何度もこのような経験していたら、人間不信になるかもしれません。


その後、ビジネス準備も全く手をつけずに辞められる方も出てきて、
ご参加いただく前に、どういう活動しているのか私の説明不足だった?
と悩むこともありました。

資料ご請求いただいた時に、補足のメールマガジンをお届していますが、
そこには私たちはインターネットで活動しているので、メールのやり取り、
宣伝用のホームページを作成することなどご説明しています。
PC初心者の方、HP作り未経験者には確かにハードルが高いとお感じに
なるでしょう。

そのため、PC
初心者の方向けに資料を作り、サポートもスカイプを使った
マンツーマンで一緒に作業しています。


ここまでは、多くの方は頑張って作業していただいています。
それなのに、せっかくHPの準備が整っているというのに、記事アップが
進まない方もいらっしゃいます。

本業が忙しくて、なかなかじっくり記事を考えて書く時間がない方。
家族の都合で夜遅くしかPCの作業ができない方。
健康上の問題で、PCでの作業ができない日が多い方。
家族からネットワークビジネス反対されている方。
などなど・・・
各々違う事情があるでしょう。。


もちろん、このビジネスは強制ではありません。
ご参加されるのも、辞めるのも自由です。
この自由が逆に難しいのかもしれません。


いつでもできるという安心感から、
「今日は仕事で疲れたから、また明日にしよう」
と、ついつい後回しになりますね。
そして、1日伸ばしが3日になり、1週間になり、1月に・・・
とずるずる伸ばしているうちに、最初のやる気はどこへやら~
という、私もいままでよくやってきた「三日坊主」なので、よくわかります。


また、HPの記事もしっかりアップしている、ブログも書いてる、資料請求も
そこそこ来ているのに、なかなか入会者が出ない方の場合、
モチベーション維持が難しくなります。

私も最初の数カ月はなかなかご入会者がでなくて、不安でした。
この時期を乗り越えて続けられるかどうか紙一重だったと
今、
思い返しても痛感します。

この時点で諦めた方、私のクロスラインの方、パートナーさんに
少なからずいらっしゃいます。

また、ある程度自分のグループができていても、
入会者が次々辞めていくと、
自分のやり方が間違っているのでは、自分には向いていないのでは、、
と、不安になって辞められる方もいらっしゃいます。

この場合も、もうちょっと継続していたら、
自分の直ダウンが自力でダウン獲得できるようになるので、
グループが加速して伸びてきます。
そうなったら、退会者がでてもグループメンバーが減ることはありません。


辞められる方の中には、
「アップと合わない」
「サポートに不満、不安がある」
「グループの方針と合わない」
などなど、辞める理由を言われる方もいるでしょう。

でも、このビジネスを始めたのも、グループを選んだのも、
アップを選んだ
のも、全てご自分の意志ですよね?


私の直アップはオリジナルのプログラムを開発し、精力的に活動して、
サポートだって半端じゃなく、いつ寝ているのか分からないぐらい
メール返信も迅速で丁寧です。


同じ直アップの元からご参加された方、私以外にも大勢いらしゃいます。
しかし、現在その全員が残っているか、というとそうではありません。
その残っている方が私と同じようにグループを伸ばしているか、
というと、そうではありません。


つまり、アップで自分の成功が決まる、という訳ではありません。
もちろん、グループやアップによって、
モチベーションが高く保てる場合も
あるでしょう。
私も自分のグループ内のモチベーション維持するために、
色々と考えて実行しています。


それでも、最終的にビジネスの成功のカギを握っているのは、
自分自身です。

そのことに、いち早く気付いて行動する人
自分が将来リーダーになると自覚して行動
する人
が本当にリーダーになれると、私もグループのメンバーを見て思います。


辞めていくダウンさんのことで落ち込むより、
いまいるメンバーのフォロー、
これから、ご入会する方をお迎えする準備に気持ちを向けていきましょう。