インターネットを利用したネットワークビジネスの場合、
口コミ活動のように身内や知り合いに声をかけてる必要ありません。

いままで、口コミ活動で挫折したMLM経験者が
これだったら断られるストレスがないから続けられそう
と、ご参加される場合も多いですね。


ところが・・・
資料請求が来て資料をお届けしても「資料届きました」の連絡がない。
メールで「資料届きましたか?」とお尋ねしても、お返事がない。


このビジネスに興味があるから、資料請求してきたのでしょ?
それなのに、なんの反応がないのはどうして?
郵送資料は追跡調査で投函済になっているから、届いているはず
なのに、なにか自分に落ち度があったのかもしれない・・・
と、反応がないことで悶々と悩ん落ち込んでしまう方もいます。

もちろん、私もその一人でした。
いまでも、資料をお届けしても全く反応ない方いらっしゃいます。
特に、郵送資料でなくダウンロードリンクをお知らせする場合、
費用も手間もかかりません。
だから、届いたっていう連絡もする必要ないと思われるのでしょうか?


無料資料だから、とりあえず請求してみよう~
と手当たり次第に請求される方もいらっしゃるかもしれません。
で、どの資料も同じ会社のものだったから興味を失ってしまった。

それでも、常識ある方なら「資料続きました」の一言メールぐらい
していただけるでしょう。


ネット上にはあらゆる無料の情報が溢れています。
中には、
誰でも簡単に儲かります!
3カ月で●●円稼げます!
という釣り文句に乗せられる人もいるでしょう。

そんな風に、楽して大金儲けようと思って資料請求してみたところ
分厚い資料が届いて、読むのも大変そうだから興味なくす人も
いらっしゃるかもしれません。

そんなに楽して稼げるようビジネスあれば、
みんなやってお金持ちになっていますよね。
どんなビジネスでも、真剣に取り組まなければ、
収入が勝手に発生することはないでしょう。

また、自分で何も努力なしで人に何かを売りつけるような怪しげな
誘い文句のビジネスありますが、同じことを自分がやりたいですか?

ネットワークビジネスは「ネズミ講」や「悪徳マルチ」とは違います。
本当に努力した人が、その実績に応じた報酬を平等にいただけます。

人と人との繋がりを大切にして広げていくビジネスなので、
資料が届いたという連絡もできない方には向いていないでしょう。。

なので、連絡がない方のことはいつまでも考えずに、
本当に真面目に
このビジネスについて知りたいという方に
集中して時間を有効に使いましょう!

と、パートナーさんにもお伝えしています。

そして、ご連絡いただける方、ご質問いただけいる方には、
私たちも誠心誠意お返事させていただいています。


資料を請求したから、絶対入会しないといけない、ということありません。
「資料請求したのに、入会しないと伝えるのは気が引ける」
とおもわれるかもしれませんが、
お断りのご連絡いただけることの方が私たちも安心します。
せっかくネットで見つけたご縁、尻切れトンボに終わらせたくないですね。