3月始め、このサイトを含めて、ネットワークビジネス関連の
運営中の3つのサイトをスマホ対応できるようにリニュアルしました。

3つとも、モバイルフレンドリーテストには合格していますが、
まだGoogleウェブマスターツールのモバイルユーザビリティでは
3つ目のサイトがクロールされていないのが、エラーページが減りません。
もう少し記事アップを頑張らないといけませんね。

レスポ対応サイトへのリニュアルはできているのですが・・・
2つ目3つ目のサイトのアクセスが、レスポ変更後に、減ってしまいました。
とくに、この2つ目のサイトは、一番資料請求、レポートDLが多かったのに、
一番アクセスが少なくなりました。

導入後、Google Analyticsの設定をすぐにしていなかったせいか
最初の数日はゼロですよ(泣)


アクセス.jpg

レイアウトが変わったことで、ユーザビリティが下がったのでしょう。
モバイルフレンドリーでも、PCやタブレットでフレンドリーじゃないのは
困りますね。


ということで、どうしたら訪問者さんがサイトの記事を読みたくなるか、
読みたい記事、知りたい情報がすぐに見つかるように手をいれています。

まずは、見た目で、記事をよみたくなるようにするために

1 サイトの説明文を変更
2 変更後の内容にあったサイトの記事が見つけやすいようにする
3 アクションしやすいようにする

ビジネスを始めようと真剣に考えている人は、サイトの記事をじっくり
読んで判断されると思います。

そのためには、スマホよりタブレット、もしくは、PCをご利用になるでしょう。

ということで、PCで見たときの対一印象を考えて、サイトタイトルや色などで
インパクをを与えるように変更してみました。

ちょっと、トップ画像の文字の部分が気に入らないのですが・・・


変更後.jpg

いままでのテンプレートは、PC向きのデザインとしては、優れていたと思います。
現在利用しているテンプレートも、ヘッダーナビゲーションなどついていて、
機能としては、すごくいいのですが、デザインはシンプルですね。

白を基本としているので、カスタマイズしようと思ったら、色々な可能性があります。
しかし、私のように専門的にサイト作成を学んでいない者には、かなりハードルが
高い作業です。

HTML、ぐらいなら見たら、なんとか理解できるのですが、
CSSは、細かい数字が具体的にどう表示されるかなどわかりづらいですね。
で、レスポ対応となると、CSSが3つあるので、もっと難しいです。

ネットで色々な情報も見つけましたが、アマゾンで電子ブックも購入しました。
日本から本を郵送してもらうと、時間もコストもかかりますが、電子ブックは早い!
でも、コードなど電子ブックの画面からコピペできないのが、不便です。
そして、やはり紙に印刷してあるほうが、読みやすいし、頭にも入りますね。

久しぶりに新しいことを学ぶために勉強しているところです。
新しいことを学んでいくことも楽しいし、少しづつサイトが自分の思い通りに
変化していくことも楽しいです。

ネットワークビジネスをインターネットで活動するには、
サイト構築やデザインについて学ぶこと必要だと思います。

サイトを訪問した方が、
「私も、こんなサイトを運営したい!」
と思っていただけるような、魅力的なサイトを各々工夫して作っていくわけですから。

もちろん、一人一人自己流で学ぶには限界がありますので、
私が学んだことを、私のグループの方にはシェアさせていただいています。
これがネットワークビジネスのグループやアップを選ぶ上で重要なポイントですね。

アップの真似をすることだけに満足しないで、自分から始まるグループを
伸ばしていくには、アップからもらったマニュアルに少しでも手を加えていくことで
自分もより理解できるし、マニュアルも元のものよりよくなるでしょう。

こういうちょっとした努力ができるかどうかが、成功の秘訣だと思います。