3月ももうすぐ終わりですね。
年度末、春休み、新学期の準備と多忙な時期だと思います。
新しいことを始めようと思われる方も多い時期なので、
ネットワークビジネスの資料請求もこの時期、増えます。
ありがとうございます。

この機会に休暇を取って、海外旅行を計画された方も
いらっしゃるでしょう。

そんな時に、てるみくらぶ倒産のニュース。
いやいや驚きました。
というのは、昨年春、母と一緒に地中海クルーズに行った時
日本人のグループも参加していて、添乗員随行のツアーが
てるみくらぶだったんです。

朝食のテーブルで一緒になったご夫婦から、すごく安い
という話をお聞きしたので、ネットで検索したら、
クルーズ代、日本からの往復飛行機代、ホテル2泊に
バスの送迎、添乗員随行で信じられないお値段!

一体どうしたら、こんな価格で提供できるのでしょう。
たぶん日本語の寄港地観光のオプションが儲けとなるでしょう。
薄利多売にするなら、よほど集客しないと採算取れないな~
と思っていたところでした。

ニュースによると元々はネットだけで宣伝していたのに、
新聞広告を出すようになって、広告費がかかり過ぎた。

どのビジネスでも同じだと思いますが、
扱っている商品で差別化をするか、
同じ商品だったら、価格で勝負するか、
商品以外のサービスなどで差別化するか、
どれか1つに絞って勝負するべきでしょう。

元々、インターネットで店舗を持たないことで、
経費節約でき、安い料金提供できていたに、
新聞広告で経費増やすなら、
料金以外の部分で他社と差別化すべきでしね。

被害に遭われた方、少しでも振り込んだ金額が戻って
くることを祈っています。

ネットでの集客について、10年前と今では状況が変わって
きています。私たちのアップラインの時代では、
ネットで広告だしたら、簡単に集客できていたそうです。
それが、私の直アップの時代から広告代に見合う
集客ができなくなってきました。


ということで、直アップから広告費をかけない活動に
移行してきました。経費をかけない代わりに、
自分の労力をかけていますが、
PCを使うことで、PCスキルもアップします。
本業でPCを利用しているパートナーさんから
このビジネスで学んだことが役に立っていると
喜ばれます。

元々、ネットワークビジネスは口コミが主流でした。
よく「月に100万円以上稼いでいます」
という話も聞きますが、
100万円稼ぐために、経費を100万円以上使って
いるとしたら、赤字です。
長く続けることができません。

その経費とは、セミナー参加費や交通費、衣服などの
見た目にもお金かかりますね。

その点、私たちが行っているネットでの活動は、
セミナーなし、PCとネット環境あればどこでもできる
見栄を張った身だしなみにお金かける必要もありません。
広告費を使わずに集客できます。

経費で赤字を出さないために、口コミよりネットの活動
がお勧めです。