世の中、何が幸いするか分かりませんね。

夫の飲酒運転事故からの再起復活(?)を願って
ネットワークビジネス(MLM)をインターネットで始めた私。

こんな事故さえなければ、世間で怪しげな「マルチ」と呼ばれている
ネットワークビジネスに係わることも一生なかったと思います。

そしたら、このビジネスについて、詳しく知ることも
ネットを通じて、Oさんと知り合うことも、
私のパートナーさんと出会うこともなかったでしょう。


これも、きっと何かのご縁。
私の人生の定めだったのかもしれません。



さて、商品の注文が確認できた時から、
直アップOさんのビジネスサポートが始まりました。

私たちの活動は、口コミ活動のようなセミナーやミーティングなどは
全くありません。
その代わり、すべてがインターネットでできるようになっています。
サポートは毎日数通のメールが届くので、そのメールに目を通し、
内容を理解するだけでも大変です。

あまりにもメールが次々届くので、Oさんに
「毎日受信メールを開くのが怖いくらいです」
と書いたら、1日1通に減りました。
が、その1通が長い!

いままでのメールを1通に繋げているだけではありませんか(爆!)


Oさん、全く手加減してくれませんでした。
こうなったら、このペースについていくしかない!
と、私も必死でメールを読み、分からないことはすぐにお訊ねしました。

メールでの質問には、いつも迅速にお返事いただきました。
その当時、サッカーのワールドカップが南アフリカで開催されていました。
テレビでその試合を見ながら、メールをチャットのようにやり取りしていた
ことが懐かしく思い出されます。

私より先にOさんの元から参加されていたパートナーさんも一緒になって
私の質問に答えて頂いていました。
クロスラインでも親切に教えてくれる素晴らしいグループです。


Oさんには4人のお子さんがいらっしゃいます。
朝はお子さんのお弁当作りで5時起きでしょうか。
それなのに、夜遅く、時には1時過ぎてもメールのお返事が届きます。
日中も仕事の合間、お昼休みなどを利用してお返事が届きます。

一体いつ寝ているのでしょうか?

と疑問に思うのは、私だけではないらしく、他のパートナーさんから

「Oさん魔女説」
「Oさん三つ子説」

があると聞いて、納得してしまいました。


普通の主婦でもできる簡単なビジネスだと高をくくっていましたが、
このビジネスで成功するためには真剣に取り組まなくてはダメだ。
このビジネスで生活するためには、プロ意識がないとダメだ。
と、Oさんの仕事ぶりを見ていて強く感じました。


もちろん、主婦のやサラリーマンの方、年金生活者の方が
副業でお小遣い稼ぎ程度、月に3~5万円の収入で満足されるなら、
ご自分のペースで、のんびり取り組まれてもいいでしょう。

しかし、私の下についた方が、
「もっと成功したい!」と真剣に思われる方だったら
私もそれなりに頑張らないといけないでしょう。
アップが上を目指さないとダウンさんも育たないとききました。

私にはそれができるでしょうか?

一旦、ネットワークビジネスを始めたからには、責任もって取り組み、
できるところまでやるしかない!

Oさんを目標に、私もできる限り頑張ってみよう!

いつの日かOさん同様「魔女」と呼ばれるように(笑)