ちょっと話は前後しますが、

海外在住でも日本語でできる仕事、インターネットでできる仕事として、
このネットワークビジネス(MLM)を始めることを決意した時。

「このビジネス始めます。これからよろしくお願いします。」
と、Oさんにお返事したものの、
商品の購入には、クレジットカードが必要でした。

私も以前は持っていたのですが、ドイツの場合、クレジットカードより
ECカードという銀行のカートでほとんでの支払いができるので、
銀行を変えた時にクレジットカードも解約していました。
ということで、クレジットカードの発行を待たないと入会できません。

その間、Oさんから届く無料メルマガを読んだり、
Oさんとメールのやり取りしていました。
だんだん自分がネットワークビジネスするという実感が湧いてきて、
ワクワクしてきました。


一方、夫の飲酒運転で相手の車と自分の車の修理や弁護士との
話合いやら、夫から話をきいても毎回内容が違う。。、
とにかく、一番気になるのはお金のことです。

私の貯金も貸さないといけなくなるかも。。。
それだけは絶対イヤです。
だって、普段から夫から生活費など一切もらっていませんので、
私の貯金は自分がパートで稼いだ「私のお金!」
と、思っていますから(笑)

夫に貸すぐらいなら自分で自分のために使おう~
ということも、ネットワークビジネスを始めた理由の1つですね。
事故の話を聞いた直後は頭に血が登っていましたから(爆)


ビジネスの準備についてOさんに色々と訊ねていましたが、
ドイツでは購入できない商品もあったので、
まずは日本の実家の住所で登録し、商品の注文、購入。
その後ヨーロッパに登録を移すことにしました。

日本に届いた商品をドイツに郵送する際、
ドイツの税関でひっかからないかちょっと心配になったので、
日本へ飛んで自分で持って帰ろう!と思いつきました。

そして、Oさんにも実際お会いしようと決めました。


一旦何かやろうと決めたら、行動は早い方です。
すぐにパート先に休暇願を出して許可をもらい、
同日4月14日に旅行会社に電話して航空券の予約をしました。


ところが、私が航空券を予約した日にアイスランドで火山が噴火。
ヨーロッパ上空に火山灰が舞い、視野が悪いということで
飛行規制という非常事態が発生したのです。

噴火で空港閉鎖、一時28カ国に 混乱収束のめど立たず

 【ロンドン共同】アイスランドの火山噴火による火山灰の影響で、欧州諸国の空港閉鎖は17日、ウクライナなど東 欧に大きく広がった。欧米メディアの集計を総合すると、空港閉鎖は一時は28カ国にまで拡大。旅行客らは渡航先で立ち往生を強いられており、混乱収束のめ どは立っていない。

 ロイター通信などによると、ベラルーシとウクライナが同日、空港を閉鎖。スロベニアの全空港とクロアチア、セルビア両国の空港も一部閉鎖された。風の影響で火山灰は、欧州大陸の東方から南方へと広がっており、空港閉鎖がさらに増える恐れもある。

 欧州の航空交通管制の調整機関「ユーロコントロール」(本部ブリュッセル)によると、欧州で17日に通常運航で きるのは2万2千便のうち6千便にとどまり、火山灰の影響は今後、24時間は続く見込み。アイスランド気象当局者は、火山灰を欧州大陸に運んでいる風向き は来週半ばまで変わらない可能性があるとしている。

 英航空当局は17日午後、スコットランドなどで再開した空港を除き、すべての空港を18日午前7時(日本時間同日午後3時)まで閉鎖することを決定。移動手段を求めて、英国と欧州大陸を結ぶ高速鉄道「ユーロスター」には引き続き予約が殺到している。

【共同通信】



日本と違って地震や台風などの天災がほとんどないヨーロッパ、
いままで飛行機が飛ばないなんてこと経験したことありません。
よりによって、どうして今なんでしょう?

Oさんが日本からビジネス資料を航空便で送ってくれましたが、
飛行機が飛ばないので、航空便もなかなか届きません。

私も予定通りに日本へ飛べるのかしら?

わずか数日間で、私の回りで色々な出来事が起こっていました。