ネットワークビジネスに限らず、インターネットで
無料の資料や情報を申し込む場合、メールアドレス
を記入したら、その後次々不要なメールが送られて
来るのではないかと躊躇される方もいるでしょう。

中には無料レポートをDLする際にメルマガの登録
が必要な場合もあります。


そんな時に、使い捨てのフリーメールアドレスを
利用する人もいるでしょう。

例えば、1回だけの利用、もしくは15分だけ利用とか
短期間受診送信できるメールアドレスだったら、
その後スパムまがいメールに悩まされる必要ありませんね。


しかし、これからネットワークビジネスを始めようという方が、
この使い捨てのメールで資料請求することどう思いますか?

どんなビジネスでも基本は人と人との繋がりです。
一方的に資料請求して、こちらからのコンタクトを拒否
されるのでは、信頼関係を築いていくことできません。

ですから、使い捨てフリーメールアドレスからお申し込み
頂いても、私は資料をお届いたしません。
なぜなら資料には私の個人情報も含まれています。
私もどこの誰だかわからない方に自分の個人情報はお渡し
したくありません。

資料やレポートをご請求いただいても、無理な勧誘は
スパムめいたメールは音届いたしません。

主な使い捨てメールサービスとして、以下のものがあります。
これらのドメインのメールには資料をお届できません。

 sute.jp
hiru-dea.com, temp15qm.com, sayawaka-dea.info 
trbvm.com, nybella.com, rtrtr.com
yopmail.com
ncognitomail.org
guerrillamailblock.com
mailmetrash.com
trashmail.com
sd.renraku.in
getairmail.com, 7tags.com
getairmail.com, 7tags.com

不定期に変更されるドメインもあります。


私達は真剣にこのビジネスにとりくんでいます。
常識のある方、同じ価値観をお持ちの方と
ストレスのない活動をしていきたいと願っています。