私がインターネットでできるビジネスとしてMLMを始めた頃、
主なSEO対策はGoogle対策でした。
当時は、被リンクが多ければ多いほど価値があるサイトと
ということで、主なSEO対策作業は中小の検索エンジンへ
自分のサイトを登録することでした。

これが、すごい効果だったので、サイトを作り始めて2カ月で
「ネットワークビジネス」の単独キーワードで100位以内になり
登録すれば登録するほど日々順位が面白いように上がって
いきました。

が、ある日いきなり自分のサイトが「圏外」(100位より下位)に
なってしまったのです。
その原因が、このペンギンアップデートでした。

ペンギンアップデートとは、2012年4月24日に最初に実地されました。
Googleの『品質に関するガイドライン』に違反する過度なSEOを行って
いるサイトが検索上位にならないようなアルゴリズムの組み方をしてい
ます。

★ ガイドラインに違反する過度なSEOとは、

1 リンクプログラムに参加すること
  大量の中小検索エンジンや質の低いディレクトリサイトやブックマーク 
  サイトに登録するなどの自作自演の被リンク。
  ※ 私がやっていたのが、正にこれでした↑

2 自動生成されたコンテンツからリンクを貼ること
  無料ブログを多量に作り、記事内から意図的にリンクを貼る。
  ※ 私も無料ブログ作って、自作自演のリンク貼ってましたww

3 クローキング
  検索エンジンのクローラーに一般のユーザーとは違う内容の 
  ウェブページを見せる
  ※ こんな高度な技術は使ってませんでしたね。

4 不正なリダイレクト
  ※ これは明らかに不正行為です。やってません。

5 
 隠しテキストや隠しリンク
  ※ こちらもスパム扱いになると言われていたので、やってません。
  
6 コンテンツに関係のないキーワードをページに詰め込むこと
  ※ こちらもスパム行為なのでやっていません。
    でも、記事内にできるだけキーワードは使ってました。

7 リッチスニペットマークアップを悪用する
  リッチスニペットとは検索結果に出てくるページタイトルの下の
  ディスクリプションが表示される部分。
  ※ 特に悪用はしていません。サイトの説明文を記載してました。

以上のことは、しっかり肝に命じて、ネットワークビジネスのキーワードで
2つ目3つ目のサイトを運営しています。

皆さんも心当たりありませんか?
次のペンギンアップデート前までに、サイトの修正、自作自演の被リンクは
外してくださいね。