インターネットでビジネスしている人なら、一度は利用したこと
ある無料ブログサービス。
オンラインのネットワークビジネス活動の利用も多いですね。
日本は世界で最もブログの利用者が多い国だそうです。

現在日本国内で2000万件(更新のあるブログは300万件)を
超えるブログが存在すると言われています。

その無料ブログサービスのアクティブユーザー数(ブログ利用者数)
ランキングで、1位がアメーバブログ、2位はFC2ブログ、3位がヤフー
ブログという結果が、2012年4月に公表されています。

以下簡単に、それぞれのブログの特徴をご紹介します。

アメーバブログ(Ameba BLOG)略してアメブロ(ameblo) 
有名人、芸能人の利用で知られているアメーバブログは、
サイバーエージェントが提供しています。
仮想空間アメーバピグで共通の趣味を持つ仲間・友達を探しやすく、
主に小中学生・高校生・大学生・主婦層に人気が高い。
限定記事やアメーバ会員限定のコメント投稿機能などで特定の友人
とのコミュニケーションに利用できることも便利です。

FC2ブログ(エフシーツーブログ)
FC2が運営している。アメリカの企業で日本語以外にも多言語に対応
しています。ブログカスタマイズの自由度の高さからブログ上級者や
ホームページとして活用するブログ利用者に人気があります。
 
Yahoo!ブログ(ヤフーブログ)
Yahoo! JAPAN および Yahoo! KOREA が提供。初期のブログブーム
からブログサービスを開始して幅広い世代に利用されています。
Yahoo!アバターで作ったアバターをブログにのせることができ、自分
以外のブログにコメントを書き込むときにアバターの顔をのせることが
できます。


会社や個人事業主も、自社のホームページ以外にブログを運営し、
宣伝活動・広告活動などにも利用しています。
簡単に更新できる日記風のブログから自社HPにリンクさせるなど、
会社のイメージアップ、顧客とのコンタクトにも必要なツールと言える
でしょう。

私たちのようにネットワークいビジネスのサイトを個人で運営している
場合も同様に、メインとなるホームページへ誘導する手段の1つとして
ブログを利用しています。

また、個人でも、趣味や習い事のことや日常生活やプライベートの写真
や文章を日記形式でアップして友人知人仲間同士のコミュニケーション
の手段として利用されています。

私のように海外在住、家族や友人と離れて住んでいる人の近況報告
にも、以前は手紙だったのが、いまはブログ利用が多くなったと思います。
メールで1対1のやり取りするより、1つ記事をアップしたら、多くの人に
同時に見てもらえるし、コメント欄など利用したら、1対1のコミュニケー
ションもとることできるので、一石二鳥です^^

私も最初は、mixi その後webry、アメブロと利用してきました。
その中で、アメブロが一番多くの人とコミュニケーションとりやすいと
感じています。
アクセス数を増やすことが簡単なので、ビジネス活動にも
利用者が多いですね。


アメーバ全体の会員数は2012年時点で2000万人!
もちろん、会員以外でも観覧は可能ですから、これをビジネスに使わない
手はありませんね。

実は、私もアメブロをビジネスに利用しようと考えています。

ドイツで健康ライフ~自然が一番!

http://ameblo.jp/marina5055/

今のところ、あまりネットワークビジネスの話は書いていません。
なぜなら、アメブロはMLM禁止されているからです。
昨年4月に1度削除されています。

で、ちょっと記事をアップすると、1日のアクセスが200以上あったので、
これは眠らせておくのはもったいないと1週間ばかり記事アップと読者
録頑張ってみました。

その結果、
読者が100人超えたら、1日のアクセスも300超えるようになりました。
で、先週日曜日には500超えました!
その時の読者数はまだ140人ぐらいです。

これをビジネスに利用できたら、、、きっとすごい効果ありますよね。

アメブロでアクセスアップさせるにことはそれほど難しくありません。

読者登録数を増やすだけです。
この読者登録の仕方には、ちょっとコツがあります。
どんなブログに読者登録したら、より多くの読者登録してもらえるか、
アクセスを集めることができるか。
こちらは、企業秘密ですね~(笑)

 
あとは、それをどうビジネスに繋げるかです。
ネットワークビジネス以外にも、アメブロは利用できますから
ぜひ、ご利用ください。

て、私はアメーバブログの宣伝しても、なにも特にはなりませんけどね^^