第7回目、私たちのグループの活動の一部をご紹介します。
インターネットでの活動ではお互い直接会うことがないので、
メンバーとの信頼関係をどう築いたらいいのか悩みますね。



昨夜、私の直アップ主催のスカイプ質問会がありました。
参加者は私のグループのビジネスメンバーさんです。
もちろん、強制ではありません。希望者だけのご参加です。

まだご入会されたばかりの方には、先が見えない不安もあります。
どこを目標に作業をすすめていったらいいのか、
実際に活動されている方の生の声を聞くことや、具体的な数字が
示されることで目標が明確になり励みになります。

あるいは、ご入会後、ある程度準備が整い活動しているのに、
まだ目に見えた成果が表れていない方には、
現在自分がやっていることが本当に正しいのだろうか?
他の人たちは現在何をやっているのだろうか?
と気になります。

そういった不安や日頃気になっていることを、
このプログラムの開発者であるグループのリーダーに
直接スカイプで質問する会でした。


グループサポートサイトにも書かれている内容や、
今年に入ってからのGoogleペンギンやパンダアップデートで、
いままでの活動内容と変わったことなどの確認もできました。

自分一人より他の方と一緒に生のアップの声、(チャットですが)を
聴くことは理解度が全く違います。
頭にも心にもずっしり響きました。

また、ちょっとモチベーションが下がっていた方も、
明確な目標ができたことで、再びやる気がでてきたと思います。



私たちはネットワークビジネスをオンラインで活動しています。
ですから、普段の活動はメールが主です。
メールが命といってもいいぐらい大切です。

メールの場合、必要な時にすぐに相手に届けることができます。
海外在住メンバーが多いので、時差を気にすることなくメール
送信できます。
受け取った方も、気が付いたらすぐにメールを読むこともできますし、
あるいは、自分の都合のいい時間にゆっくり読んで返信することも
できます。ビジネスの活動時間も個人の自由です。


しかし、この自由というのが、逆に活動の妨げになることもあります。
人は本来怠けものですから、「いつでもできる」「慌てなくても大丈夫」
と思うと、つい日常生活の慌ただしさに追われて、ビジネスの方が
後回しになったり、いいアイデアが浮かんでも、時間ができたらやろう
と思っていると、なかなか行動に移せません。

ですから、たまには他のメンバーと交流を持って、刺激を受ける必要も
あると私は思います。
スカイプでチャットだけでしたが、リアルタイムで繋がっていると
メールでのやり取り以上の親密感がありますね。


ネットワークビジネスは、誰にでも簡単に始められます。
大きな資金も必要ありません。
基本的には、ご自分が愛用する製品代だけです。

特に、私たちの活動のようにインターネット中心に活動している場合
セミナーやミーティングなどがありませんし、
ビジネスに取り組む時間も個人の自由です。

そのため、最初にちょっとうまくいかないと思った時点で
簡単に辞めてしまう方が多いのも事実です。

ほとんど活動もせずに、辞めてしまわれる方もいらっしゃいます。
活動以前のビジネス準備で諦めてしまわれる方もいらっしゃいます。
始めるのも簡単ですから、辞めるのも簡単という理由です。


中にはご入会後、数か月間ビジネス活動を全く始めてないのに
「儲からないから」と辞めていかれる方がいます。

楽にすぐ稼げるという夢を見て色々なネットワークビジネスの会社
を渡り歩いている人に多くみられます。

ネットワークビジネスでお金を稼ぐということを、
宝くじを購入するように安易に考えている人もいます。

反対に、ネットワークビジネスに本気で取り組んでいるのに
どうしてもうまくいかなかったら、何かのせいにしたくなります。

「私にはあの人のようにできないから、向いていないのでは」
「アップが忙しくて、フォローが充分じゃないかも」

そんな時、成功してるアップのアドバイスは

「頑張って!成功するまで諦めないで!」

というだけではなく、迷っているときに
(もちろん前向き・やる気のある人・努力をしている人が条件)、
もっと具体的アドバイスがもらえたら、どんなに心強いでしょうか?

今回のスカイプでは、その具体的なアドバイスがあったため、
皆さんからの発言もとても活発でした。
アップを怖がって遠慮することもなく、時には冗談も入って
始終和気あいあいとした雰囲気でした。

私も、みなさんのやる気が確認できて嬉しかったです。



ネットワークビジネスは、始めるのも辞めるのも個人の自由です。

しかし、成功するかどうかは、アップやグループ、会社選びよりも
本人のやる気が一番のポイントだと思います。
インターネットだけで、直接お会いすることがない、
セミナーやミーティングがなくても自らの努力で、やる気保てますね。