『「クチコミ」と「人材:」が会社を変える』
~ネットワークビジネスを正しく活かす~
平井俊広 / 柳楽仁史 著


こちらの本、2002年に発行されていますが、内容は現在でも十分通用する普遍の内容です。

著者の一人、柳楽仁史氏は船井総研の社員であり経営コンサルタント、特にネットワークビジネスのコンサルタントが得意だそうです。もう一人の著者、平井俊広氏は船井幸雄氏が主催する本物研究会のメンバーでネットワークビジネスの経営者と言える人物。

実践と多くの事例を知っているお二人が組んで書いた本ですから、内容も濃いですよ。

MLMの歴史からディストリビューターの仕事の内容、MLMの問題点など、このビジネスに取り組むにあたり、必要な知識が書かれています。


目次の一部をご紹介します。

第1章 ネットワークビジネスはどのようにして生まれたのか
 
ネットワークビジネスの由来
最初のMLM企業がやったこと
ピラミッド商法との混在に悩む
合法ビジネスとして認知された経緯
日本上陸で巻き起こした波紋
タイミングの悪さが誤解を生む
やっと隆盛期を迎えた八十年代
停滞、そして再び隆盛期を迎える
よい風が吹き始めたネットワークビジネス

どうですか?
これだけでもこのビジネスのこれまでの歴史が充分説明
されていますね。

他の章でも

第2章 ネットワークビジネスのどこが問題なのか
ここでは、どういうことが問題となるか、規制や正しい活動の
仕方、違反したときの罰則、主催桔梗や参加者への課題など
このビジネスの活動に必要不可欠な内容が書かれています。

第3章 どうすればネットワークビジネスを導入できるか
ここではどういう商品がてk持しているか、システムの構築など主催企業向けの内容ですが、私たちが会社を選ぶときにも参考になる内容です。

第4章 ディストリビューター組織の構築と育成
このビジネスをこれから始めようとする方には、どういう仕事をしたらいいのか、ここで具体的に説明されています。正しい活動をするためにぜひ一度読んで頂きたい内容です。

第5章 報酬システムの構築とその留意点
こちらも会社を選ぶ時に、報酬プランを知っておくことが必要です。私の場合、まったくの初心者だったので会社の資料を読んでも意味がわかりませんでした。事前に勉強しておいたほうがいいですね。

第6章 事例に見るネットワークビジネスの展開手法
ここは実際の企業のシステムやビジネス展開がいくつか具体的に紹介されています。非常に参考になる部分です。

第7章 ネットワークビジネスの現状と将来像
この本が書かれたのが2002年ですが、ビジネスの基本は変わっていないということがわかります。クチコミが得意な女性とマネジメントに向いている男性の参加でもっとこのビジネスは伸びて行くでしょう。

また、インターネットの普及によって、クチコミの形態も変化しています。オンラインでのクチコミ活動、アフィリエイトなどもそうですが、今後どんどん成長していくと思います。

以上、目次ごとに簡単に説明を加えてみました。このビジネスをこれから始めようとする人、または、会社にMLM方式を取り入れようと検討されている方にもお勧めできる本です。

「BOOK」データベースより)

消費者の立場に立ったマーケティング手法「ネットワークビジネス」その正しい導入が、新たなビジネスモデルを可能にする。本書では、ネットワークビジネスを徹底解剖。



「クチコミ」と「人財」が会社を変える
―ネットワークビジネスを正しく活かす