初心者がネットワークビジネスで成功するには、いくつかチェックポイントがありますが、せっかく入会しても会社がすぐに倒産するようでは、成功するどころの話ではありませんね。どんな会社を選んだらいいのか、インターネットで検索したり専門誌で調べたり、経験者の話を聞いたりと色々な方法があります。

私のように海外在住者やこれから海外移住を考えてらっしゃる方だと、海外でも日本で活動できる会社を選ぶでしょう。この場合、インターネットで活動できるかどうかも需要なポイントです。

では、具体的にどんな会社を選んだらいいのでしょうか?

★ ポイント1 その会社の営業年数と売上を調べる。
まず、ネットワークビジネス会社の売上高から調べてみましょう。以下、ご参考までに2013年のMLM企業売上ランキングTOP10です。上位10社の合計売上高は、3935億1000万円で、全体の売上高に占める割合は、55.8%になりました。

1  日本アムウェイ
2  三基商事
3  ニュースキンジャパン
4  フォーデイズ
5  アシュラン
6  ノエビア
7  フォーエバーリビング
8  シャルレ
9  ナチュラリープラス
10 ジャパンライフ

MLM会社の中には、株式上場していないところもあるので、売上高を公開されていないところもあります。その場合は会社の創業年数を調べるといいでしょう。最低10年、長ければ長いほと会社の信用は高いことになります。逆に新しくオープンしたばかりの会社の中には、初年度の売上高を
強調して宣伝しているところもあります。

外資系ネットワークビジネスの場合、ハーバードビジネススクールが1年以内につぶれる確立は90%、5年以内に生き残れる会社は全体の0.1%未満である と発表しています。
つまり 1000社のうち1社しか生き残れないという厳しい業界です。

また、以前他社のネットワークビジネスに係わっていた著名人を広告塔に出している新規会社もよく見かけます。新規の会社でも信頼されそうですが、過去のそういう会社ですぐに潰れたところがあるのも事実です。目先の宣伝に惑わされずに、手堅く過去の業績を重視しましょう。


★ ポイント2 ビジネスプランは「販売型」がお勧めです。
会社によって ビジネスプランが違います。初心者の方は、製品がよければ売れると安易に考えがちですが(実は私もそうでしたが)いままで商売や営業の経験がない方は、自分で製品を売ることから
学ぶのは大変です。

ビジネスプランには大きく分けて、販売型と購買型の2つがあります。

① 販売型。小売りや卸のあるビジネスプラン
会社によっては、会員が個人で購入する価格と会員以外へ小売りする価格が違う場合があります。巣入会後「小売りをした方が有利」とアップから勧められて、自分で多量の製品を購入するために高額なローンを組んで仕入れても、その後の小売りがうまくできない場合もあります。そして、結局は自分で在庫を抱え込んで、ローンだけ支払い続けることになります。

② 購買型。自分で必要な分だけ購入するビジネスプラン
小売りはありません。だから、自分で在庫を抱える必要もありません。購入価格も小売りがないので会員も一般購入者も同じ価格です。先に入会した人や後から入会した人で購入価格が違うということもありません。

現在アメリカでは販売の全くない購買型のネットワークビジネスが主流になりつつあります。会員数もここ数年で爆発的に伸びています。

ビジネスプランで選ぶ場合、もっとも重要なポイントは、あなたにできて、あなたのダウンさんにもできるというプランがベストです。仮にあなたがバリバリの営業マンで小売が得意だとしましょう。
でも、あなたのダウンさんがあなた同様に小売が得意とは限りません。「販売型」だと、小売ができないダウンさんは、自分にはこのビジネスは向いていないと辞めていかれるでしょう。これでは、あなたから始まるネットワークは広がりませんね。なので、初心者の方には「購買型」のビジネスプランをお勧めします。

★ ポイント3 会社の理念を調べる

会社の理念とは、この会社は何のために存在するのかということで、経営層、従業員の行動についての基本的な考え方が表されたものです。経営者の価値観が世間に広く支持されているかどうかで、
会社の存続にも大きく左右されます。

MLM企業の多くは、その利益を社会奉仕に役立てています。その役立てているところが、あなたの価値観と同じだと会社にも愛着が持てます。仕事としてもやりがいを感じますね。

どうしてこの会社がネットワークビジネスしているのか、どのような社会貢献しているか、会社の理念を調べましょう。

★ さらに、私のお薦めは・・・

この記事の冒頭にも書きましたが、海外在住者、もしくは、これから海外へ移住、海外に長期滞在したいという方のためにも海外でもできる会社で、インターネットでの活動を許可している会社をお薦めします。もちろん、日本在住の方でも、口コミが苦手な方にもインターネットでの活動はストレスなしでいいと思います。

しかし、調べてみると、インターネットでの活動を禁じているネットワークビジネス会社も結構多く、日本と自分が住んでいる国、もしくは、これから住みたい国で活動できる会社となると、選択肢がかなり絞られてきますね。その会社の中からさらに絞り込んでいくためのポイント、次の記事でご紹介します。

1 どのような商材を選ぶか?

2 どのような会社を選ぶか?

3 どのような報酬プランを選ぶか?

4 どのグループ、どのアップを選ぶか?