私がインターネットを利用したネットワークビジネスを始めた頃、1日に3~4時間PCの前に座って作業していました。そのおかげで私より先にグループに入会された方より早く自分のサイトを立ち上げることもでき、資料請求もいただき、入会者も獲得することができたと思います。

人それぞれ事情があるので、私と同じように毎日3~4時間も作業できる人はいないでしょう。もちろん私だって毎日睡眠時間削って作業したとか、1日中PCの前に座っていたわけではありません。パートの仕事もしていましたし、家事などもしていました。

また、PCが特別できるということもないので、逆に作業に時間がかかって慣れている人より時間がかかってしまったと思います。正直言って、子供の頃から不器用な方で、集中力がなく、飽きっい性格です。

そこで、最初の頃の自分の失敗から学んだことは、
1 無駄な作業はしない
2 情報に惑わされない
3 誘惑に乗らない

ということです。

1 無駄な作業はしないとは、入会当時、やることが色々ありましたが、どこから手をつけていいか分からず、どれも中途半な感じで作業していました。まだパートナーさんがいない時期にパートナーさん用の資料を作成する作業は気乗りしませんでした。気乗りしない作業って、集中できないから時間取られますよね。なので、集中できる作業を優先した方がよかったと思います。

例えば、私たちの活動で重要なのは、サイトからの資料請求申込み数を増やすことです。そのためのサイト記事の書き方にも、SEO効果やアクセスアップ効果のある書き方があります。それを知らずに記事を書くことは時間の無駄になることなんです。この正しい記事の書き方を成功者のアップから教えてもらうことで、効率よく活動できます。

2 情報に惑わされないことは、インターネット上にはいろいろな情報があります。情報を多すぎると、何が正しくて何が正しくないのか分からなくなってしまいますね。それらを読んでるだけで時間もどんどん過ぎていきます。私も無駄な時間を費やしてしまった、、と反省しています。グループのサポート資料があるので、それを信じて作業すれば良かったと思いました。効率よく作業するためには無駄な情報に惑わされないようにしましょう。

3 誘惑に乗らない、というのは、ネットワークビジネスを始めると他の会社から勧誘されることがあります。いや、必ず勧誘されます。中には資料請求を装って自分のビジネスを紹介するという迷惑行為もあります。また、それ以外で「すぐに簡単に稼げます」というビジネス勧誘もきますね。

どんなビジネスでも、「すぐに稼げる」「楽して稼げる」ということはないと、あなたもご承知でしょう?どんなビジネスでも、軌道に乗るまで時間も手間もかかります。

個人でビジネスに取り組む場合、自分が怪我や病気したりしたら代わりがいませんね。しかし、ネットワークビジネスの場合、アップがあなたのフォローしてくれます。しっかりとした方法で真面目に取り組みことで、自分から始まるグループを大きくしていったら、半永久的に自動で収入を得ることもできます。続けることが大切です。

私もこのビジネスに取り組んでもうすぐ10年になります。いままで続けていて、本当によかったとグループの皆さんに感謝しています。