中国、武漢市発の新型コロナウイルス、ヨーロッパでも感染者が確認され、私が住んでいるドイツでも新しい感染者や死亡者の数が毎日ニュースで報道されています。中国では外出もままならず日常生活にも支障が出ていて、インターネットでの会議や授業など、外出しなくても在宅でできることが伝えられています。

日本でも新型コロナウイルスの感染が相次ぎ、市中感染も警戒され始めました。「外出は控えるように」「人込みを避けるように」など言われても、都会に住んでいたら、職場や学校へ行くのに公共交通機関を利用するでしょう?時間差で通勤通学なんて一部の人が実行したところで、人込みは避けられないでしょう。田舎に住んでいたら、公共交通手段が少ないのでマイカー通勤多く、人も少なくていいのですが、こんなところで地方在住者のメリットが見直されるなんて、皮肉ですね。

あるIT企業では在宅勤務が実行されています。社員が自宅にPCを持っていてインターネット環境があれば、必要なやり取りはメールで行い、ビデオ会議で打ち合わせすることで在宅でも円滑な業務を可能にしているということです。

インターネットのお陰で、毎日会社に出勤しなくても、在宅勤務でできる仕事も増えきました。今回の件で働き方革命が一気に進んでいくことでしょう。

在宅でできるお仕事、副業などお探しの方へ、インターネットでできるネットワークビジネスの可能性をお知らせいたします。私たちのビジネスも、以前は直接人に会い、セミナーなどに参加することが仕事でした。が、この10年、私が入会してからは、仕事は全てインターネットを利用して在宅でできています。

製品の注文、発送、報酬の計算や支払いなど、全て会社がやってくれるので、私たちの仕事は一緒にネットワークビジネスに取り組んでいただける方を集客するだけです。その集客方法もネットを利用しているので、PCとネット環境があれば、どこにいても可能です。

私はドイツ在住ですが、日本在住のアップからメールだけでサポートしていただき、自分のHP作成することができました。私の元からご参加いただいているパートナーさんも日本在住の方や海外在住の方がいらっしゃいますが、メールと動画やスカイプだけで必要なサポートをご提供できています。

例えば、
1 海外在住の方
2 小さいお子さんがいらっしゃる方
3 自宅に介護が必要な方がいらっしゃる方
4 怪我や病気で入院中、療養中の方
5 旅行中の方
などなど、場所や時間の制限もありません。

このネットワークビジネスのメリットは、
1 自分のできる時間帯、できる場所で取り組めます。
2 自分の頑張りを正当に評価してもらえるので、やりがいを感じられます。
3 会社の製品が高品質なので、長く愛用できます。
  また、自信を持って他の方にもお勧めできます。
4 個人事業主なので、定年もありません。
5 いつでもメールでやSNSでアップと連絡とれるので、孤独ではありません。

他にも色々ありますが、また思いついたら追加しますね。
もちろん、どんなビジネスにも良いことだけではなく、問題点もあります。メリットの比較して書きだしてみました。

このネットワークビジネスの問題点は、
1 好きな時間、好きな場所できるため、締め切りがない。
  そのため、やる気がないと長続きしない。
2 どの程度頑張ればいいのかわからないまま諦める。
3 自分で愛用して良いと思っても、なかなか人に勧められない。
4 個人事業主なので、いつでも辞められる。
5 メールチェックしないとメーリングリストやアップからのメールに気が付かない。

どんなことでも、最終的には本人のやる気や気持ちの持ちようです。あなた自身が今より良い生活がしたい!と思い、実行することが大切です。そのお手伝いができたら幸いです。