ネットワークビジネスのサイトを運営していると、メールチャックも重要な仕事です。もちろん、他のビジネスでもインターネットなしでも仕事は考えられない時代になってきましたね。

メールの中には、時々迷惑メールフォルダに振り分けられることもあるので、迷惑メールフォルダのチャックも必要です。

迷惑メールフォルダをチェックしていると、明らかにスパムメールと一目で分かるものもありますね。私はそれらのメールの内容チェックすることはほとんどないのですが、よくネットのニュースで取り上げられているので、記事にします。

よくある詐偽メールの内容として、
1 宝くじが当たりました。すぐにご連絡ください。
⇒ 買ってもいない宝くじが当たるわけないです。

2 あなたに遺産を相続させます。手続きにお金が必要です。
⇒ 見ず知らずの人が大金くれる訳ない。手続きのお金を詐欺するのが目的。

3 1クリックで儲かります。登録無料です。
⇒ 登録は無料といいながら、振り込み手続きにお金を要求されます。

と、こんなメールはあなたも鼻先で笑って無視していますよね。

が、件名に普段使っているパスワードが記載されているメールがきたら、ちょっとビックリしてスパムだと思いながらも内容を読みます。

その記載されたパスワードが、現在使用中のものであることもありますし、古いもの場合もあるらしいです。どこからか実際に漏れたパスワードを元に記載されたと考えられています。

その内容は「アダルトサイト閲覧中の姿を撮影した」、「仮想通貨の要求」といったも特徴があります。
また、いかにも外国語を日本語に翻訳した内容や、英語でくる場合もあります。

対処法としてメールを無視、記載されていたパスワードを用心のために変更することをお勧めします。

私の場合、複数のサイトでいくつかのパスワードを使いまわしているので、その中からパスワードが漏れたのだと思います。

とりあえず、該当のサイトのパスワードは変更しました。その後も同じような内容のメールが着ましたが、メアドとパスワードが一致していないので、無視しています。

ネットで簡単にビジネスができる時代だから、詐欺もネットで簡単にできるようになりました。不審なメールを受け取って、不安な時は、誰かに相談してください。

詐欺まがいのSEO業者やHP作成業者からのメールも来ますので、ご用心ください。

どんなビジネスでも、ツールでも、使い方によっては、「諸刃の剣」になります。私たちは正しいネットワークビジネスの知識を持って活動することで、このビジネスの良さを多くの人に知っていただきたく、インターネットで情報や資料を無料でご提供しています。

ネット詐欺ではございませんので、いつでもメールでお問い合わせくださいね。

※「諸刃の剣」とは、《両辺に刃のついた剣は、相手を切ろうとして振り上げると、自分をも傷つける恐れのあることから》一方では非常に役に立つが、他方では大きな害を与える危険もあるもののたとえ。両刃の剣。